MENU Natuzzi
x
接続中
センターダイニングテーブル 

FIL ROUGE

異なる形状、ミニマルデザイン、計算された空間バランス、異素材のマテリアル、それらを見事にまとめ上げたfil rouge(フィルルージュ)。ハーモニーのコンビネーションです。

ディテール

大理石、木、メタルなど異素材の組み合わせによる洗練されたデザイン。

ディテール

素材

構造部のメタルチューブは光沢仕上げのブラックもしくはローズブラック色より選択可能。棚部のメタルシェルフはTIG溶接加工により強度を高めています。棚部と側面のパネルはオークもしくはウォルナットより、大理石天板との組み合わせをお楽しみいただけます。

素材

VERSIONI

マウロ・リッパリーニ ナツッジスタイルセンタ―

種々の技法を取り入れる折衷主義のデザイナー、複合産業施設、インテリア彫刻、インスタレーション製品の研究と言ったすべての分野で彼の創造性を表現する。また「イタリアのミニマリスト」の千両役者の一人でありワールドワイドに活躍、彼の才能は広く認知されている。リッパリーニは1980年にフィレンツェで大学卒業、以来彼の研究と作品の理想的な場としてイタリアを選んでいる。

マウロ・リッパリーニ
詳しい情報

お問合せ

X
Choose your nearest store
Ask for info at your nearest store